発熱外来の受診方法

発熱外来

発熱・風邪症状を呈している患者様が、一般定期診察の方と混合することなく診療をお受けいただくために通常外来とは別エリアで診察を行います。

平日:(受付)9:00~12:00 (診察)13:00~16:00
休日:9:00~12:00

受診の流れ

1.受診申し込み

あらかじめ電話をいただき、受診時間を調整させていただきます。基本情報、症状等をお伺いし、来院時間、来院場所をお伝えします。
室内の収容人数の調整を行っておりますので、指定場所に到着したらこちらから案内の 電話があるまで車内でお待ちください。

2.診察・検査

診察:予約で対応させていただきます。
検査:新型コロナウイルス感染症の疑いのある症例は、検査を行います。希望では行えません。
PCR検査1) あるいは 抗原定量検査2) を実施します。

ご持参いただくもの
携帯電話、保険証、診察券、マスク(着用してきてください)

3.発熱外来案内図

発熱外来専用駐車場にご案内します。
台数の制限がありますので、電話での誘導があるまで、病院駐車場に待機していただいて 構いません。

お問い合わせ

新潟県厚生農業協同組合連合会
けいなん総合病院
電話:0255-72-3161

付記

使用検査キット
1)TRCReady SARS-CoV-2i(PCR検査装置)
2)HISCL SARS-CoV-2Ag(ウイルス抗原定量検査装置)

発熱外来の最終工事が終了しPCR検査装置が導入されました。

昨年12月に開設されました発熱外来の2期工事が終了いたしました。
診察室パーティションおよび専用トイレ等が設置され、感染対策を強化してより快適に受診していただけるようになりました。
また、妙高市の支援によりPCR検査装置が導入されました。

導入機器 TRCReady-80

推定時間 50分(結果報告まで1時間程度)
PCR検査装置は、核酸抽出・PCR増幅・検出までを完全統合した全自動遺伝子解析装置です。院内における検査体制のさらなる充実に寄与できるものです。
既存の抗原定量検査法と使い分けることにより、感染の有無を正確に診断できるようになりました。
発熱外来を受診した場合の検査は、基本的にPCR検査となります。
(受診時間等の制限がございますのでご注意下さい。)